間違ったお肌ケアはもうウンザリ

あなたのお肌ケアの方法は正しいですか?

お肌のいたわり方は、世の中にはいろいろと出回っていますが、果たしてそれはただいいのでしょうか?
お肌のためになっているのでしょうか?

今一度見直しを行ってみましょう。

美白美容液

シミ対策として、シミ部分に美白美容液を部分的に付けていることをしていませんか?
すでに知っているとは思うのですが、一応これはシミを造らないようにするためのものなんです。
シミから美白を取り戻すための、シミ除去の薬ではないので、美白美容液で効果はないんですね。

クレンジング

洗顔やクレンジングは、オイルタイプのものを使って、アイラインやマスカラを落としていますか?
できればそれは避けておいたほうが良いです。
オイルクレンジングは刺激が強く、それが本で小じわになってしまうこともあるんですね。

サプリメント

お肌のためにサプリメントを飲んでコラーゲンを摂っていませんか?
一応コラーゲンの摂取としてはいいのですが、直接お肌に何か影響あるのか、というとそうでもないとされているんですね。

睡眠

主婦は多忙なので、なかなか時間が取れません。
家族のこと自分のことをやっていると睡眠時間が全然足りなくなってきます。

休日は割と時間が取れるので、いつもより沢山寝ようと寝だめをしていませんか?

睡眠不足の解消や、気分的にもリフレッシュになればいいですね。しかし、寝だめというのはお肌にはあまり良くないんです。

お肌のターンオーバーの再生について考えると、これは毎日の睡眠によって、すすんでいきます。
毎日の睡眠によって、新しいお肌がつくられていくものなので、これが週末イッキに寝たとしてもターンオーバーが促進されるわけではないんです。
週末にどかっと寝るよりも毎日少しでもたくさん寝れるようにしておいたほうが良いんですね。

まとめ

お肌ケアのための説はいろいろとありますし、人によって意見も変わってきます。
また、人によって合う合わないということも考えられます。
よく考えて見直してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする